救急科

当院救急科は主に救急車の受け入れ窓口、
紹介窓口として機能しています。
初療、評価を行い必要科に振り分けます。

2009年7月より、救急科の体制強化が 行われ、受け入れが大きく増加し、地域での救急の必要性が高まっています。 日中に関しては受け入れ疾患も標榜科にとらわれず、診断を行い専門治療の為の転送も行っております。

転送例

頭蓋骨骨折、くも膜下出血、脊髄損傷、小児異物誤嚥など

医師

■馬場 俊也

・日本循環器学会専門医
・日本内科学会総合内科専門医
・日本心血管インターベンション
 学会指導医
・身体障害者指定医(心臓機能)

■輿水 健治

(埼玉医科大学総合医療センター副院長 ER科教授)
・日本救急医学会専門医 
・日本麻酔科学会専門医
・日本脳神経外科学会専門医

■大井 秀則

(埼玉医科大学総合医療センター 救急救命センター)
・日本救急医学会専門医
・救急一般
・集中治療

■平松 玄太郎

(埼玉医科大学総合医療センター 救急科ER)
・日本救急医学会専門医

救急搬送件数

  4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 合計
2011
年度
救急搬送
件数
182 176 157 195 206 173 188 216 204 234 177 201 2309
CPA受入
件数
4 2 5 2 1 2 4 0 4 9 4 2 39
2012
年度
救急搬送
件数
191 172 178 199 203 204 199 187 202 224 142 183 2284
CPA受入
件数
4 1 2 3 2 4 8 3 3 6 2 4 42
2013
年度
救急搬送
件数
129 113 123 163 163 123 135 112 197 168 124 135 1685
CPA受入
件数
1 2 4 1 0 2 2 1 8 0 0 7 28
2014
年度
救急搬送
件数
133 126 125 166 154 147 136 165 155 180 162 159 1808
CPA受入
件数
1 4 3 3 4 2 1 5 6 7 8 7 51
2015
年度
救急搬送
件数
168 152 147 192 187 142 145 130 139 146 140 114 1802
CPA受入
件数
6 4 5 3 3 6 3 7 8 5 6 4 60
2016
年度
救急搬送
件数
132 119 118 128 125 136 139 154 145 184 143 155 1678
CPA受入
件数
3 1 6 1 1 9 3 9 4 4 3 3 47

救急科のお知らせ

お知らせ